シドーブログ

革新的なボディメイクの新しいメニューです。

iaso_play

 

革新的なメニューです。

テーマは《ワイルド&エレガント》

 

カラダ再生【 IASO Play 】

 

大人になると子供の頃よりも活動量が減ります。

それに加え、テクノロジーの進歩により身の回りの全てが便利になる一方、

油断すると私たちの身体は鈍り退化していきます。

昔はできていたことが今はできない。姿勢も悪く、太ってくる。

動けない。体力も自信がなくなる。

 

20年間多くの方々の身体を見ていて私は危機感を覚えました。

 

私たちは動物であることを忘れてしまっている。

どんなに着飾ろうと、便利なIT機器を駆使できようと、

中身はどこか野性的で自分の体に絶対の自信がある方がカッコイイじゃないか。

私たちが「老化」のせいにする様々なものの正体は実は「劣化」なんです。

 

そこで私は既存のお客様にもご協力いただき半年間の試行錯誤の末、

このメニューを完成させました。

 

 

こんな人に

☑️太って痩せにくくなってきた、ダイエットしたい

☑️運動をしようと思ってはいるが何からやればいいかわからない

☑️身体のキレがなくなってきた

☑️運動をする以前に体の歪みが気になる

☑️子供の運動会で走れない、転倒する。

☑️学生時代バレエをやっていた頃は体が柔らかく姿勢も良かったが今は見る影も無い。

☑️昔から運動は嫌いで体力もなくこれからの人生に不安がある

☑️ジムに通っているが姿勢や体重に望んでいるほど変化がない

☑️この先もずっと自分の足で歩いて旅行したい

☑️上半身に比べ下半身が太っている

☑️50代、60代の方も大丈夫です。

 

コンセプト

ダイエットや肉体改造と聞くと、とても重いオモリを上げ下げして筋肉をガチムチに鍛えてというイメージを持ちませんか?大流行している有名な短期集中の肉体改造がまさにそうですが、実は肉体再生において筋肉をどんどん大きくしていくことはさほど関係ありません。

筋トレ運動自体は非常に素晴らしいですが、消費カロリーとしては日常の様々な動作の合計の方が大きいのです。

 

Ghabit(重力習慣)という言葉があります。

生活様式の変化/運動不足や座ることの多い生活の中で本来得られる重力からの恩恵を受けず、身体の筋力や機能を縮小しながら現在のあなたの身体が出来上がっています。

筋肉や骨格、神経系の再生により「動きたくなる」体まで引き上げることが重要です。

ですから痩せて動けるようになった後もリバウンドというものがありません。

 

 

内容

毎回、整体(40分)とパーソナルトレーニング(40分)のセットです。

1クールを10回のセッションとします。

1週間に一度、3ヶ月ほどで身体の再生を目指します。お忙しい方は調整しますのでご相談くださいね。

 

整体で筋骨格の歪みと神経系の再生を、ワークアウトで筋力と身体の動き方を再インプットします。

運動の強度はその方に合わせますのでご安心ください。

また日常生活や食事についてもアドバイスいたします。

◯◯するだけで痩せるだろう等、安易な考えの方はご遠慮ください。

何かを変えなければならないと思っている方へ。

私が体に革命を起こします。

 

 

料金

162,000円(1クール10回)

初回一括のお支払い。

 

お申し込み 06-6252-1199

またはメールフォームから。

 

難しいタイプのO脚矯正を攻める

20161119a

 

一般に足首や膝の回旋を伴うタイプの方が改善しやすいとされます。

この方はもともと膝が内側を向くこともなく回旋の伴わない改善の困難なO脚です。

 

実際これまで2,3件のサロンへ通うもピクリとも変化しなかったそうです。

 

初回の立位ではカカトを揃えて立つだけでも歪みからの脚のガチガチ感、

弓がしなった時のような外側への異常な張力が見て取れます、よね。

 

3回目で脚のシルエットと膝の隙間がキレイになってきました。

何よりスッと楽に立てているという印象です。

まだ改善途中ですので荒削りではありますが希望の持てる経過です。

 

骨盤の側方移動を制限している大腿筋膜張筋と同時の骨盤隔膜へのアプローチが効果的でした。

 

 

関連する記事

→スキニーはO脚を〇〇する。

→UGGのブーツを引きずりながら歩く

→「お嬢さん、残念な座り方です。」

→うかつに立つな。

→続・うかつに立つな。

→IASO O脚矯正10回セッション

 

プロ治療家セラピスト向けセミナー【シドー大学】
2016/12/18(日)→→→コチラ

 

たたんでくれる洗濯機。便利に殺される。NEAT

20161117a

 

ついに!洗濯し乾燥の終わった衣類を自動的にたたんで分類する洗濯機が開発されたんだって。

「洗濯物をたたむ為に人生で費やす時間は9000時間。その浮いた時間を家族と一緒に過ごしたり趣味に費やしたり素敵でしょ。」というのがキャッチコピーのようだけど。

 

ホントにそうなるかね?

結局ボ〜ッとテレビ見たりでその時間あっという間に消費するでしょ。

 

s-11

 

だいたいね、

NEAT(非運動性活動熱産生:ミネソタ州の運動生理学者がつくった言葉)というものがあって、

日常生活で消費するエネルギー全体において、

立ち上がる、物を拾う、体を伸ばす、服を脱ぎ着する、皿を洗うなどの

カロリー消費は、ジムで強度な計画的な運動をするよりも大きな割合を占めているんです。

 

ジムでガンガン筋トレした後、

ずっと座って仕事をしたり横になっている人よりも一日なんやかんやで家事をしたり

動いている人の方がはるかにNEATが高いんです。

 

だからテクノロジーの進化で身の回りが便利になり動く必要がなくなるのは恐ろしいことなの。

筋肉量も骨密度も減少し、動脈硬化のリスクは急上昇。

糖尿病のような代謝性疾患や肥満にも関連してくる。

動きたくもなくなるから遊びの範囲も狭まってくる。

 

「昔から運動が嫌いでねぇ〜」なんていうおばあちゃんが

めちゃめちゃ元気だったりする。

 

よく見ていると、床の糸くずをさっとしゃがんで拾ったり、

新聞を取りに行ったり、クッションを直したり、庭仕事したり、

気付いたことをスルーせずよく動いてる。

 

ジムで筋トレしてるからといって根本的な解決にはならないんです。

体が劣化しないよう重力とうまく付き合う為に、

まずは自分の習慣を変えるチャンスがいつどこにあるかを考えてみるのだ。

 

 

 

shido5478

★臨床20年、広告一切なしで開業10年、

「いつも楽しそうだね」と言われながら週2回波乗りに行くシドー(ちゃんと仕事してる)が

プロ治療家向けのセミナーを開催します。

もっと臨床と自分時間が楽しく自由になる。ウデがよくて求心力のある治療家を育てます。

第一回プロ治療家セラピスト向けセミナー【シドー大学 2016/12/18(日)】

コチラよりよく読んだ上でエントリーしてください。

 

一般向けのワークショップ終わりました。

DSC04634

 

私が主宰するワークショップ【IASO +workshop】の18回目が終わりました。

毎回うちのお客様やその友人、はたまた全く面識のなかった方がワークショップ告知を見て遠方から来られたりと、様々な方が参加されます。

 

DSC04600

 

一般向けにセミナーをやる意義にあらためて気付かされた会でした。

世の中のテレビや雑誌にはリテラシーの低い人間をターゲットにした、

嘘や嘘もどきの健康情報がそれぞれの思惑をはらんであふれています。

 

そういうものから自分で考え取捨選択する能力が必要です。

 

DSC04595

 

今日もワイワイとみんなで学ぶことができました。

●健康にワイルドにエレガントに日常を過ごすコツは何か。

●カラダのつながりが大事とはいうけれど、それはどういうことで、

繋がる感覚を実際に味わってみる。

この辺りが今回のテーマでした。

 

DSC04604

 

私にとっても大切な場であると再認識いたしました。

またお会いしましょう。

また「開催しろ」とケツを叩いてくださいね。

プロ治療家セラピスト向けセミナー立ち上げます

shidouniv03

 

私シドー、プロの治療家セラピスト向けのセミナーをやります。

2016年12月18日(日)です。

 

対象は独立開業者・または開業を考えている方、

そしてスタッフを抱えるオーナー施術者です。

開業したけれどある一定の水準でクライアントの満足度も

収益も停滞している方がたくさんいらっしゃいます。

まだまだ伸びるのに。なぜなのか?

 

雇われセラピストとオーナーセラピストではマインドを2段階ほど上げなければうまくいきません。

それは、治療のウデ、治療技術の向上にかける熱意と努力、卓越したセンス、惜しみない自己投資、ビジネスマインド、誠意、惹きつける魅力だったりするのですが、ひっくるめて『人間力』です。

 

shidouni45

 

整体業に就いて20年。

私は開業以降10年間フリーペーパーやポータルサイト等の広告一切なしで

ビルの一室看板なし(それでもテラス付きで広いので家賃高い)で運営してきました。

 

R1039183

 

開業した後輩たちを見ていると「あぁ、勿体無いなあ」「もっとこうやれば」

なんてのがたくさんあるんです。

 

結果の出せるたしかな治療技術を教えられる人間が、

治療院の運営の具体的な気づきや人間力のヒントまで与えらえるなら

それはとてもタノモシイのではないか。

そんなのがあれば自分が行っていたと思う。

そしてそれは少し私もそのチカラになれるのではないかとお告げがあったわけです。

 

講義は「治療技術に関するもの」と「治療家の価値を上げるビジネスマインド」の二本立てです。

怪しい自己啓発セミナーの類ではありませんのでご安心ください。

 

▼予定している内容

・【足部へのアプローチ】足から全身を変える手法

・立位での患者の力学的な姿勢分析と伝え方・コーチング before&afterの見せ方

施術での姿勢の改善方法

・全ての技術を向上させる治療家の体のつくり方。

・オリジナリティーとは。自己の価値の高め方と選ばれ方

・口コミとは何か

・独立開業に必要なこと

。。。など色々用意してます。

 

こんな方に向けて

・整体師、柔整師、鍼灸師、アロマセラピスト、エステティシャン、各種セラピスト、ボディーワーカー、理学療法士、等

・治療技術を向上させたい

・自分の治療院にはもっともっと可能性があると思っている。

・競合が多くて辛い

・徒手療法が好きだが、もっと好きになりたい

・仕事だけが人生じゃ無いと思っている

・プライベートも充実させたいけどそれには仕事がもっと。。。

・院内イベントや講座を開いていきたい

・成長のための新たな刺激が欲しい

 

このような方はお断りいたします

・時間にルーズな方や挨拶できないなどの一般常識のない方

(そんな人とっくに廃業でしょうけど)

・自分のセミナーの告知目的で人のセミナーに潜り込む方

(ギラつかないでください。こわい)

・自分がもっと良くなろうという意欲の無い方

(もし意欲がなくてもピンときましたらいらっしゃってください)

 

 

シドー大学 : 独立開業プロ治療家セラピスト向けセミナー

日時:2016年12月18日(日) 10:30〜16:30

場所:整体サロンIASO 大阪市中央区西心斎橋1-10-28 701

料金:30.000円(2日前以降のキャンセルは全額頂戴いたします。)

定員:10名程度

 

こちらのメールフォーム(http://iaso-osaka.com/contact/)

から受付いたします。

こちらのFacebookシドー大学からも参加ボタンでお申し込みできます。その際、個人宛に一言メッセージをください。(誤って押した場合をカウントしない為です。)

”お問い合わせ内容”の欄に

頭に「シドーメソッド希望」と書き、続けて

・お名前

・年齢、性別

・メールアドレス

・電話番号

・治療院の屋号(○○整体院など)と開業年数、または”開業希望・現在の勤務先”

・治療院の住所・電話番号・ウェブサイト

※すでに面識のある方はお名前だけで結構です。

 

をご記入の上、送信ください。

折り返しメールにてご連絡いたします。

 

2017年のシドー大学は奇数月に開催します。

2017/1/29(日)  受付中 詳細はこちら
2017/3/19(日) 受付中
2017/5/21(日)
2017/7/23(日)
2017/9/17(日)
2017/11/19(日)

 

暇だからサーフィンに行くのか

最近海に行けてないな〜〜。2週間だけど。
ダンパー喰らってムチウチになったあの日や

波に巻かれまくって耳鼻口穴という穴が海水と砂で満たされたあの日が懐かしい。。

IMG_5354

 

真夏にはビギナーも含め、あんなにサーファーで一杯だったビーチも

11月あたりからめっきり減ってくるんです。ラッキーだけどね。

 

そもそもサーフィンなんてのは年中やるスポーツで、

1週間空いただけでもパドルがきつくなる。

2週間空いたら体力落ちて長い間海に入っていられなくなる。

ただのチャラ男やパリピが続けられるスポーツではないんです。

一度でもやったことのある人ならわかるでしょう。

 

真冬も週一で行ってるなんて一般の方からしたら「すごいね〜」ですが

本当のサーファーからしたらまだまだ甘いのです。

 

 

じゃあ、なぜ最近オレは海に行けていないのか?

忙しいからか???

 

よく行くビーチでぱったり来なくなった人は「いや〜忙しくて!」て言うんですよね。

そんな話を友人としていたら

 

「シドーちゃんは”暇だから”って海にくる?」だって。

 

いやーーしびれるね!

こんなキレ味のある友人大好き。

どんなに忙しくたって以前はボクちゃん無理やり時間作って海に来てたもんね。

 

結局やる人はやるんだよね。

出来ないことを嘆いたり言い訳したりせずに

出来ないならどうにかしてできるようになろうと考えるんだよね。

 

忙しいというのは言い訳で、

そのほかに経済的・家族や仕事などの社会的問題や

気分がアガらない何か処理すべき案件などの要因があるわけです。

それでもなんとかすれば案外なんとかなるわけで、

結局なんとかしようとしなかったのでなんともならなかったわけです。

 

だからサーフィンやロードバイクやトライアスロンをずっと続けてる人っていわゆる成功者が多いんだと最近気付いたし、だから俺成功者じゃないんだぁーとも分かったわけ。

 

すべては自身のマインドのぶれや低下なんだと。

 

uyy

 

あいだあけると体力落ちてしんどくなるくらいの運動はそのバロメータになってすごくイイです。

それでいて自然に身を置くようなスポーツ。

トレイルラン、ボルダリング、サーフィン、ロードバイクとか。

 

スポーツジムは退屈だから方法であって目的ではないとシドー的には思います。

その鍛えたカラダを活かせる何か次のステップへ進みましょう。

 

uio

IASO +workshop #18 受付開始しました。

ws20161113blog

 

久しぶりに一般向けのワークショップを開催します!!!

どなたでもご参加できますので、カラダに興味のある方はふるってお申し込みください。

 

【身体を学びながら新しい気づきを与え、ほんの数時間のワークで人生少し上向きにして差し上げようと続けているシドー主催の整体ワークショップです。】

今回のテーマ:カラダに野性を取り戻す

本来人間はじっと座ってばかりいられる生物ではありません。
舗装された真っ平らな地面や単調な刺激の連続の中で失われた本来の強さと美しさ。
筋骨隆々になるのとは全く違う真のワイルドなカラダは美しい。

・自分の立ち姿、それぞれの姿勢分析から
・カラダへの安定と不安定の入力
その他…を予定しております。

【IASO +workshopとは】
カラダの機能の先にある美しさを。
本当の意味での美しい身体にアップデートし、人生もっと楽しみませんか。

●見せかけだけの美しさなんて嫌だ。
●自分でも不調を治せるようになりたい。
●身近な人を助けてあげたい。
●変わりたいのに変われないのはなぜか。
●整体師の知っている身体のホントのところ。
●美意識を高くモチベーションを保つには…
●常に身体をアップデートし新しい風を吹き込む。
●シドーのマニアックな整体技や学びのコツも伝授しちゃいます。
★尚、当ワークショップは一般の方向けであり治療家のご参加はご遠慮いただいております。

2016年11月13日(日) 10:00~12:00
place : IASO 大阪市中央区西心斎橋1-10-28 心斎橋Mビル701
price : ¥3.000(お釣りのないようご協力ください)
持ってくるもの:筆記具、ケータイ、スマホ、動きやすい服の方がベター
*定員に達し次第受付を終了させて頂きます。

応募方法:下記のどちらかでお願いいたします。
●facebookページで参加ボタンをポチ<推奨>
●IASOのメールへ申し込み。
●直接シドーへお申し込み。

寝起きの腰痛を消すストレッチ

名称未設定 41 のコピー

 

朝起きた時、痛ててて、、、と腰が伸ばせない、

起き上がれない腰の痛みを訴える方が多いです。

そんな時に即効性がありラクになるストレッチをご紹介します。

 

・寝起きで腰が痛い

・腰を反ると腰の下の方が痛い

・立ちっぱなしで腰が痛くなる

 

そんな方にオススメします。

 

このストレッチが効く機序を解説しますが、

めんどくさい方はすっ飛ばして最後の方だけ読んでください。

でも、理解した方がゼッタイ効果あります。

 

 

IMG_3018

 

 

腰の骨(腰椎)は積み重なる5つの骨からなります。

 

起床時の腰痛の多くは腰の下の方、骨盤と背骨のつなぎ目、

ココ!と指で指せる限局的な痛みのパターンが多いです。

 

IMG_2997 のコピー

 

正常な腰椎は、5つの関節のそれぞれが最大約15°ずつ動くことで

全体としてしなやかに無理なく機能します。

 

IMG_3027 のコピー

 

ところが、日常や寝ている間に上の方の腰椎がしなりをなくし可動性を失った場合、

その動けなくなった可動域を下の腰椎と骨盤のつなぎ目の部分で

過剰にカバーしてしまうことが起きます。

 

同僚の働きが悪いためにその分の仕事まで

負わされてるあなたのように。

 

その結果、腰の下の方の関節は過剰負荷となり痛めます。

 

この時、腰を反るとその部分が痛みます。

前屈しようとしてもグキッとなりそうな、頼りない感じがします。

 

 

名称未設定 25 のコピー

 

 

腰を反ると痛みが出るので、骨盤の前傾も増悪因子となります。

 

骨盤の前傾の要因の一つに太ももの前面の筋肉(大腿四頭筋)の短縮があります。

ここが短く固まってしまうとその張力に引っ張られ骨盤は前傾し、

腰を過剰に反らなければならなくなるのです。

 

IMG_2964 のコピー

 

ですから、セルフケアとしてはこの太ももの前面の大きな筋肉をストレッチします。

 

この時、上図の胸を張るような姿勢をとると

骨盤はストレッチされた大腿四頭筋に引っ張られるように前傾を起こし、

下部の腰椎は反ってしまうのでNGです。

 

IMG_2958 のコピー

 

正しくは、

『腰や背中を丸めるようなポジション』を取ってストレッチしてください。

 

局所的にかかっていた腰椎の力学ストレスから解放されて、

痛みはスッとひいてまっすぐ立ちやすくなるでしょう。

 

ただ、これは増悪因子を消し去っただけで根本的なアプローチをしたわけではないので、

しかるべき整体院などで早めの施療を受けることをお勧めします。

真夏のこども達の成功体験

IMG_2275

 

あ〜あ、夏が終わっちゃいましたね。

サーフィンは年中海に入るものですが、それでもやはり切なくなります。

なんでかな?と思ったら子供といる時間の長さが関係あるみたい。

 

日頃、週末は私仕事をしてますのでほぼ触れ合うことがありませんが、

学校が夏休みに入ることと私シドーのハイシーズンということで時間をつくり、

一緒に様々な体験をさせます。

それをもっと年中やりなさい!ってことなんですが。。。

 

 

せがれは私と一緒にサーフボードに立ちました。

 

 

長女は自らテイクオフし、波と同調する喜びを知りました。

 

IMG_1439

 

海のルールや危険、自分の道具を大切にすること。

 

IMG_1541

 

毎回海からの帰りは殉職しとりました。

 

2016summer

 

遊びを教えることはホント大切。

セミナー特別講師してきた

IMG_2696

 

静岡のフミユセラピストアカデミーさんで特別講師の仕事をして来ました。

 

創立者のトシヒコ氏は整体の優れた技術だけでなく

それぞれのキャラクターや人間力を底上げするヒントや仕掛け、

たまにお説教もしながら魅力あるセラピストを育てて来ました。

 

だから卒業生は繁盛する。

 

IMG_0773

(2012年トシヒコ先生と自宅の御前崎BASE)

 

そのトシヒコ先生は4年前に頚椎を骨折し文字通り死にかけた。

皆さんは首の骨折れるってどのくらいヤバいか分かるよね。

 

驚異の精神とリハビリやトレーニングで自発呼吸も取り戻し、

現在は歩き階段も登る!お医者さんもビックリ!!

オレなら引きこもっちゃうかもしれない。

 

そして相変わらずのキレッキレ脳で人を叱咤し毒を吐く。本当に神なんじゃないかと思う。

俺は心底この人をカッコよく思い、愛している。

 

そんな人に講師を依頼された。

 

これは重大任務なのだ。

 

omaezakikikukawa201610

 

講義は午後からなので日の出から名古屋の治療家ヒロハットリたちとサーフィン。

1ラウンド、2ラウンド、、

 

ヒロハットリが「もう上がりますか?」と何度も何度も聞いてくる。

「昼からでしょ。まだ時間あるからいいよ」とあたしは答えるが、

どうやら彼は昼からの講義に向けて準備もあるだろうと心配してくれていたみたい。

秘書か!

 

まあ、やりすぎてヘトヘトになっちゃったんですが、

講義の直前まで彼とペチャクチャ喋ってました。

 

 

重大任務だからね

準備はもう大阪で済ませてきた。

 

本番はメモや資料を一切持ち込みたくなかった。

ホワイトボードも便利だけど受講生から目をそらす事になるので今回は嫌だった。

 

落語のようなシドーステージショウのような『シドー噺』、そんな講義にしたかった。

 

IMG_2785

 

ドッカンドッカンウケてたと、、思う。

たぶん。

いい話もしたんじゃないかと思う。

 

IMG_2787a

14677998_1146321195447460_308247652_o

14725270_1146321005447479_1565032639_o

IMG_1308

IMG_1313-1

IMG_1342

 

翌日、感謝感激褒めちぎり持ち上げすぎ神様シドー様メールをたくさん頂いた。

「抱かれた気分になりました」みたいのもあってウケた!

 

講義内容だけでなく、あたしの言葉のチョイスや所作振る舞い全てに関してだった。

感度のいいみなさんはそこまで読み取ってくれていた。

まさに意図した通りだった。

 

このFTAというすごいスクールの歴史と記憶に残り伝説になる、そしてみなさんの人生にキラメキを与えるセミナーにしたかった。

 

そしてトシヒコ先生と奥様イクコさんへのほんの少しの恩返しでもあった。

ちょっとだけ叶った気がする。

 

IMG_2779

 

セミナーのレビューありがとうございます。

 

らだ工房らくだ 村田先生 『カープ女子ではなく○○ー男子』

村松屋さん 『なぜか繋がる』

山川さん

トシヒコ先生 『男前女子がオンナになった日「シドー効果」』

星野先生 『ラブストーリーは突然に、、』

長谷川先生 『今月はスペシャルRooTs塾』

有富先生 『ナチュラル・ボーン艶男』

ヒロ服部先生 『シドーさんのSpecial Roots』

RooTs イベントリポート 『BlackMagic SweetAngel』

 

他にもたくさん感謝感謝!

 

IMG_2723

 

カテゴリー別アーカイブ: シドーブログ