シドーブログ

私のプロ治療家向けセミナーのはじまり

IMG_073e

 

昨日、プロ治療家セラピスト向けセミナー『シドー大学』が始動しました。

 

序盤、「この人は何の話をしているんだ?」みたいな皆さんの反応。

 

その散りばめた伏線をつなげていったとき、みんなの目がハッとキラキラ輝き出す。

そんな始まりでした。ウデのいい治療家、そして独立して自由になるためには何が必要なのか。一朝一夕ではかないませんが、それぞれのやるべきことが自分の中で明確に見え始めたと思います。

 

第一部と第二部に分けて姿勢分析と足関節の物理的構造アプローチと感覚入力・ブランディング・オリジナリティ・マインド・群れることの危うさ・発信・求心力・紹介の発生など多岐に渡り喋りました。

 

人脈だとか集客だとかダサいこと言っている治療家はもうこの世から消える運命でしょう。

 

 

IMG_0738s

 

 

以下受講者の感想

★治療家のあるべき姿は分かっていたがそれをどう表面に出して人に伝えられるのか悩んでいました。シドー先生がその答えをわかりやすく話しをしていただいたのですごく心に響きました。

 

★オリジナリティーの形成…以前より自身に課題がありましたがより一層明確になりました。色々なエピソードと共に、言葉にしないような部分まで言葉にしていただき共感や勉強になりました。

 

★逃げていたところを気づき今後につながる良い時間でした。

 

★足関節のアプローチでは物理的なアプローチと感覚的なアプローチの両方があり勉強になりました。

 

★距骨の重要性をあらためて実感しました。形は同じようにやっていても術者によって効き方が全然違うのを実感しました。これから練習していかないとダメだと思いました。また指導していただきたいです。

 

★足首の手技だけで立ち方が変わったのは驚きでした。でも手技は難しい感覚でした。

 

★本来の集客についての考え方、あり方がそもそも全然違うなあと思い、もっと考えや想いを共感共有できるように発信したい。

 

★一瞬で自分のことを見抜かれ、そこで指摘されたことにぶったまげました。本当に良かったです。

 

★触っていただいて、施術の際自分がいかに力が入っているのかよくわかりました。呼吸・クライアントを安心させる・自分の立ち方、立ち位置見直します。

 

★姿勢のことはいつも患者さんに指導するが、自分自身がまさかこんなに歪んでいるとは気づきませんでした。患者さんを治しながら自身も健康になるための入り口を教えていただきました。

 

★勉強嫌いな私だが、先生の話だけはもっと聞きたい。シドー先生に会うともっと勉強して本物になりたいといつもモチベーションが上がります。

 

★朝起きたとき首が寝違えていたんですが、シドー先生に足首を揃えてもらうだけで首が回るようになりました。

 

★セミナーであんなにリラックスできたのは初めてです

 

★久しぶりに本物を見て聞いて体験して安心しました。足関節のアプローチ、半信半疑でしたが体験して見て正直驚きました!

 

 

uiod

 

 

Q シドーはどういう人?

A 飄々としてマイペース/力みがなく自然/まっすぐ/自然体/起源/オーラのある人/自由/迷いのない施術家/深い人/地球でたくましく生きるオモシロイ人間/愉快な方/楽しい方/ふわっ/興味深い人

 

 

IMG_0763

 

 

来年も開催が決定しています。

1月のお申し込みもすでに多数いただいております。

2017年もシドりましょう。

シドー大学 2017/01/29 10:30~16:30

エントリー受付中です。

 

※受講者の方、セミナーの写真素材が必要な方は勝手に持っていってください。

 

 

IMG_0757

 

 

IMG_0769

 

 

〇〇食ったら顎関節が治った。

IMG_3623y

 

わたくし二日前、顎にサーフボードを強烈にぶつけた衝撃で左の顎関節がずれました笑

奥歯を噛み合わせても左側だけ1センチほど浮いていました。

食事すると激痛なので塊を飲み込む→美味くない。

その食事ストレスと顎が左右しっかり噛み合わないのとで精神不安定になります。

顎関節症の方お察しします。

 

それで、自分で手技で治しても面白くないので誰もができる方法はないかと模索しました。

 

 

咀嚼をするとき、顎関節は閉じながらすり潰す動きをします。

もっと正確に言えば食べ物を上下の歯で挟んだ時に臼のようなすりつぶし運動ができます

その副運動ができればその動きの中で

ズレた顎の位置と動きは改善すると考え食材をいろいろ試しました。

 

肉→痛い!!!かたくて噛むの痛い。

白米→口の中でばらけたらもう噛めない。痛い!!

ガム→噛み応えもなく柔らかいので患側で噛むと可動域オーバーで痛い!!

 

そんなこんなでついに出会いました。

 

レンコンちゃん。

 

レンコンを薄切りにしたきんぴらを噛むとシャキシャキほどよく潰れて噛み応えもある。患側も健側も絶妙に圧がかかります。

しかも顎は痛くなく、すり潰しの副運動ができました。

久しぶりの咀嚼感にひとりキッチンでニヤリ。

噛む毎に顎関節の靭帯や関節円板や腱が緩み動きがスムーズになっていくのを感じました。

 

 

で、一晩寝て朝起きると気になってすぐ奥歯を噛み締めました。

左右上下の歯がグッと噛み合いました。

まだ損傷した筋腱線維の痛みは残るけど、

それでもレンコン食っただけで9割がた治りました。

 

顎関節の支持組織のホールドがまだ完全ではなく日中重力で歪んでくるので今晩もレンコン食えばもう大丈夫でしょう。

 

あの時の治っていく感覚だと慢性の顎関節症の方にもイイですよ。

女性装の東大教授・安冨歩さん

IMG_3551

 

餅匠しづくさんの8周年イベント【たまにはモンブランでも食べてインテリジェンスな話を聴きませんか?】にお邪魔しました。

店主石田さんが今一番頭がいいという女性装の東大教授・安冨歩さんをお招きしてフリージャーナリスト烏賀陽弘道さんとの対談。

 

IMG_3529

 

お二人とも京大出ですが、安冨さんの思考が素晴らしかった。

頭のいい人が集団になるとアホになることや、世界中が発狂していること。

そして自分も発狂していることに気づいた時初めて気持ちが楽になる。

まず自己否定できるかどうか。

 

知っていること、学んで来たことの前提そのものが間違いだったら?

そんな話が心にビンビン入って来た。

 

 

IMG_3548

 

賢い人はシリアスにもユーモラスに外しながら喋ることもできる。

お二人の掛け合いは見事だった。

 

IMG_3522

 

いつも餅だけでなく刺激もくれる石田さん、ご招待ありがとうございました。

 

IMG_3552

ゴネる子供には戦術を与える

毎週火曜日はあたしが子供達の保育園の迎えや夕食や宿題そして寝るまでの面倒をみます。

土日も家を空けている身としてはその程度で申し訳ないくらいなんだけど。
二人が大きくなってきたし以前ほど手間ではないけれど、

もう寝る準備を始めないといけないのにテレビを見たいとか何か食べたいだとかゴネることがある。
いい加減自分で考え行動してほしいこちらとしてはたまらんわけです。

 

eeew

 

昨晩も夕方保育園へ迎えに行った後、しばらくお友達と園庭で遊んでいた。

 

お友達も帰ったし、晩御飯も作らなあかんし、

もうそろそろ帰ろうと言うとせがれはゴネる拗ねる怒る。

一切俺の話を聞こうとしなくなる。

 

こういう経験のある方はわかりますよね。超めんどくさい!!
そこで、作戦を変えました。
お前は交渉がヘタやなぁ~、と。
「パパはご飯の準備をしたいから早く帰りたいわけ。

マリも家で待ってるしな。だからオマエは、

“帰ったらご飯の準備も手伝うからあと10分遊ばせて”と交渉するねん」

と教えた。泣きながら復唱していた。

 

分かったかどうかあやしかったけどその後はお互い約束どおりスムーズだった。

 

 

20時45分

 

もういい加減寝る準備を始めないとやばいのに子供達は風呂も入っていない!!!

 

おーいそろそろ、と子供達に振ると

「すぐにお風呂はいってパジャマ着て寝るからミカン一個食べていい?」

と早速交渉してきた。

 

こないだまでなら、風呂入るというタイミングで

まだテレビ見たいとか何か食べたいとか言い出して

お互いの正義がぶつかって大変だった場面。
あまりに自然に見事に交渉してきたので、「おう、イイね!」となりました。

 

まあこのミカン、ヒーラーのお客様から頂いた子供には勿体無いくらい美味しいミカンだったんですがね。

 

 

子供にはっきり意思を伝えさせること、そしてその為に自分はコレをやりますと条件を自ら提示させること。

このパターンでかなり楽になった1日でした。

 

 

東京のお母さま

IMG_3481

 

お客様が東京のお母様を連れて来てくれました。

 

IMG_3479

 

術後、「おかあさん変わったネーーーーー!!!」

と立ち姿をバシャバシャ撮影してました笑

なんだかホントいい親子だわ。

 

特に姿勢に特化したことをしたわけではないのですが、

肉体的精神的なものを統合し機能的に上げるとスッと美しく立てるようになるもんです。

 

「こんなおかあさん見たの久しぶり」と娘セイラちゃんの方が喜んでました。

 

二人が帰り、「あとでポストの中見てください」とメールの着信。

晩にポストを見に言ったらこんなデコチョコが入っていて超癒されました。

 

Processed with VSCO with hb2 preset

Processed with VSCO with hb2 preset

年末年始営業案内

20162017cal

 

12月と年明け1月の営業案内です。

焦るよね!恒例のモミの木買いに行ったと思ったら、あっという間に1月のえべっさんですよ。

でも同じ時間の流れなんだよねぇ

 

夏が終わる頃、もうすでに来年の夏に想いを馳せます。生きているうちにあと何回好きな季節を過ごせるのか。あと何回サーフボードに乗れるのか。

 

LIFE IS SHORTという言葉がある。

人生あっという間なんだから好きな事を追求しなさい。無駄な事にとらわれるな。という事です。

しかし最近

LIFE IS LONGの方がしっくりくる。

人生の終わりに向かい

「あとこれだけしか残されていない」のか

「まだこんなに残っている」のか。

 

lil

 

こんなに残っていると思えるなら今の自分の暮らし方が丁寧になるはず。

色んなパターンの人生を味わうことができる。

コロッと生き方が変わった人を揶揄して大学デビューとか社会人デビューとか言う人がいる。

全然ええやん!と思う。

刺激が足りなければ新しい友人をつくればいいし、新しい店で美味しいものを食べればいい。

知識人から学んだり整体で身体を整えるのも全ては自己投資。カタチの無い価値のあるものに投資し体験し自分を高めていくこと。

 

 

12月18日(日)と1月29日(日)は私が主催するセミナーのためお休みいたします。

正月休暇は12/31,1/1,2,3です。4日からの営業です。年末年始の予約は埋まりやすいのでお早めのご連絡お願い致します。

 

 

受付中 O脚矯正短期集中10回セッション

受付中 ダイエット、身体再生、革新的なボディメイク《IASO Play》

 

満席   12/18 プロ治療家向けセミナー 【シドー大学】

受付中   1/29 プロ治療家向けセミナー 【シドー大学】

牡蠣焼く会

IMG_3436

 

土曜日の晩にうちのサロンにて「牡蠣焼く会」を開催しました。

午前中に広島から200個の牡蠣が届き、その量に苦笑い。

 

IMG_3439

 

たくさんのお客様や友人がドリンクを手に遊びに来てくれました。

4〜5人のメンズがずっとテラスで牡蠣を焼き殻をむいてくれていたので、エプロンつけたあたしは格好ばかりでゲストの方々と喋って笑って、結局一つも牡蠣を焼くことはありませんでした笑。

 

IMG_3474

 

この人とこの人を出会わせたら面白しろくなるな、みたいながたくさんあって、そういう人たちはその後勝手につながっていってくれます。

そういうのを見ているのがとても楽しい。

それが僕のギャラです。

 

IMG_3472

 

お客様が連れて来た友人3人なんかはよくわからないままはしご酒の途中で知らない人の家に牡蠣食いに来た感覚でした。

そういう予期しない出会いとか大好きです。

 

IMG_3468

 

皆さん楽しんでいただけましたでしょうか。

またケツ叩いてくれたら何かやろうと思います。

ありがとうございました。

 

IMG_3469

ありのままを診ること。

名称未設定 2 のコピーyuy

 

大切な人をご紹介いただきました。

 

一週間引きずっている腰痛でした。

紹介者は治療家なのですが手に負えなかったようで連れて来てくれました。

私がまず診るのは体の表情や空気・連携。

 

少し動いてもらうだけで途切れているところや強調できていないところがわかります。

これには自分自身の安定がとても必要で、自分のブレや先入観があると

見えるものも見えなく、また見えて欲しいものだけが見えて来ます。

 

tyu

 

本当に自身の体のあり方が基本だなあと思います。

 

その日の気分や天候や体調にまで作用されないよう鍛錬修行です。

 

紹介者の彼女も見学したいというので最後まで見ていました。

少しでも勉強になってくれたら嬉しいなあ。

1月のシドー大学。ゲストスピーカーとの対談も。

shidouni20170129

 

2017年もプロ治療家セラピスト向けセミナー【シドー大学】の開講が決定いたしました。

 

前回のシドー大学のレビューはこちら

 

まずは、1月29日(日)10:30~16:30

第1部、10:30~12:30 ゲストスピーカーと私シドーの対談です。

いつか引っ張り出したいと思っていた男です。

第2部、12:30~16:30では技術系講義、足・脚・膝へのアプローチと立つを考察します。膝の変形やO脚についても喋ります。

・術者の身体のつくりかた

全ての手技が正確により効果的に効くようになる

患者様のカラダを正確に診られるようになる

・足部へのアプローチで首の可動域や全身の立位が揃う

・足、下腿への皮膚や膜へのアプローチ

・脛骨と腓骨

・O脚を誘発するリスクの解除

 

 

ゲストスピーカー:堀田恭平

LiLo coffee roasters、LiLo in veve、代表取締役

 

美容室を運営しながら2年前にひょんな事から狭いスケルトンの空き店舗でコーヒースタンドを始めることになり、あっという間にいつもお客様でいっぱいの有名店に。

多くのコーヒー店にLiLo coffee焙煎の豆を提供。

コーヒーにうるさい欧米人旅行者が必ず立ち寄るコーヒースタンドとなりました。

開店から一年で、世界的な口コミサイトYelp日本全国版にて寿司屋に挟まれて2位にランキング。

 

本当にゼロから店を創り超人気店になるまで早かった!!!!!

でも近くでずっと見ていたらなるべくしてなってるんです。

全くの異業種参入であるにもかかわらずその追求の仕方はまさに変態。

価値やライフスタイルを提供することや選ばれる店になるための彼の頭の中をのぞいてみたいと思います。

自営業において非常に学びの多い対談になるでしょう。こんな治療系セミナーないでしょう笑

 

同業とか異業種とか関係ない。

むしろ同業とばかりつるんでいても仕方ないわけで、

そういう意味でみなさんにすごいヒントを与えられると思います。

 

2017/1/29(日) ←※変更しました。
2017/3/19(日)
2017/5/21(日)
2017/7/23(日)
2017/9/17(日)
2017/11/19(日)

基本的に全講座継続して受講していただきたいと思います。
単発、途中参加も可能です。
また、様々な受講者の役に立つコンテンツを増やしていきたいと思っています。異業種の第一線で活躍するエッジの効いた変態さんたちにもゲストスピーカーとして依頼を進めています。また決まり次第お伝えしていきます。

 

シドー大学 : 独立開業プロ治療家セラピスト向けセミナー

日時:2017年1月29日(日) 10:30〜16:30

場所:整体サロンIASO 大阪市中央区西心斎橋1-10-28 701

料金:30.000円(2日前以降のキャンセルは全額頂戴いたします。)

定員:10名程度

こちらのメールフォーム(http://iaso-osaka.com/contact/)

から受付いたします。

 

”お問い合わせ内容”の欄に

頭に「シドーメソッド希望」と書き、続けて

・お名前

・年齢、性別

・メールアドレス

・電話番号

・治療院の屋号(○○整体院など)と開業年数、または”開業希望・現在の勤務先”

・治療院の住所・電話番号・ウェブサイト

※すでに面識のある方はお名前だけで結構です。

をご記入の上、送信ください。

折り返しメールにてご連絡いたします。

 

12月のセミナーもまだ承っております。

>>シドー大学 2016/12/18

 

下のシドー大学概要もよくお読みください。

 


 

シドー大学とは?

 

対象は独立開業者・または開業を考えている方、

そしてスタッフを抱えるオーナー施術者です。

開業したけれどある一定の水準でクライアントの満足度も

収益も停滞している方がたくさんいらっしゃいます。

まだまだ伸びるのに。なぜなのか?

雇われセラピストとオーナーセラピストではマインドを2段階ほど上げなければうまくいきません。

それは、治療のウデ、治療技術の向上にかける熱意と努力、卓越したセンス、惜しみない自己投資、ビジネスマインド、誠意、惹きつける魅力だったりするのですが、ひっくるめて『人間力』です。

 

shidouniv03

 

整体業に就いて20年。

私は開業以降10年間フリーペーパーやポータルサイト等の広告一切なしで

ビルの一室看板なし(それでもテラス付きで広いので家賃高い)で運営してきました。

 

R1039183

 

開業した後輩たちを見ていると「あぁ、勿体無いなあ」「もっとこうやれば」

なんてのがたくさんあるんです。

結果の出せるたしかな治療技術を教えられる人間が、

治療院の運営の具体的な気づきや人間力のヒントまで与えらえるなら

それはとてもタノモシイのではないか。

そんなのがあれば自分が行っていたと思う。

そしてそれは少し私もそのチカラになれるのではないかとお告げがあったわけです。

講義は「治療技術に関するもの」と「治療家の価値を上げるビジネスマインド」の二本立てです。

怪しい自己啓発セミナーの類ではありませんのでご安心ください。

▼予定している内容

・【足部へのアプローチ】足から全身を変える手法

・立位での患者の力学的な姿勢分析と伝え方・コーチング before&afterの見せ方

施術での姿勢の改善方法

・全ての技術を向上させる治療家の体のつくり方。

・オリジナリティーとは。自己の価値の高め方と選ばれ方

・口コミとは何か

・独立開業に必要なこと

。。。など色々用意してます。

こんな方に向けて

・整体師、柔整師、鍼灸師、アロマセラピスト、エステティシャン、各種セラピスト、ボディーワーカー、理学療法士、等

・治療技術を向上させたい

・自分の治療院にはもっともっと可能性があると思っている。

・競合が多くて辛い

・徒手療法が好きだが、もっと好きになりたい

・仕事だけが人生じゃ無いと思っている

・プライベートも充実させたいけどそれには仕事がもっと。。。

・院内イベントや講座を開いていきたい

・成長のための新たな刺激が欲しい

このような方はお断りいたします

・時間にルーズな方や挨拶できないなどの一般常識のない方

(そんな人とっくに廃業でしょうけど)

・自分のセミナーの告知目的で人のセミナーに潜り込む方

(ギラつかないでください。こわい)

・自分がもっと良くなろうという意欲の無い方

(もし意欲がなくてもピンときましたらいらっしゃってください)

 

15220265_1221663891246557_7064927940648354874_n

壁立ちが美しいという素人レベルのセミナー

20161126

 

昨日久しぶりに、ご希望には添えないということで新規のお客様に帰っていただきました。

せっかくお越しいただいたのにすみません。

 

そのお客様の要望は「壁にカカトと背中をつけてまっすぐ立てるようになりたい」、

いわゆる壁立ちができるようにというものでした。

 

彼女は一般向けのウォーキング教室で壁立ちこそが美しい姿勢だと教わったようでした。

 

 

20161126

 

 

残念ながらそれは誤りです。非常に素人考えで現代日本人特有の姿勢の意識でもあります。

 

お金を払って素人レベルの姿勢を教えられた彼女には同情します。

あたしも彼女のためになると思い姿勢についてお話ししたのですが、

腑に落ちない様子だったのでこちらの力不足だったのでしょう。

 

私が構造をいじって壁立ちがしやすくなるようにすることは可能ですが、

機能を壊してまでやる意味はありません。やりたくありません。

 

 

解剖学や運動学などの基礎医学を学んでいれば

人体はもともと壁立ちができる必要がないことがわかるんです。

そんな立ち方でどれだけの弊害が起こるか。

 

重心は浮くし、ただ立つということに首や頭までつじつまを合わせながら立つ。

呼吸できなくなる。本来の体を保持するシステムが壊れる。

 

ショーモデルやある種のダンスの際には見せ方としてあるにはある。

それはそういうプロのジャンルです。

ところが万人にこれが正しい姿勢ですと真顔で伝えるとは粗末である。

 

 

美人塾やウォーキング講習でそのような傾向が強いようです。

私のワークショップでも正しいことを伝えていますし、

理想的なウォーキング講習をしている先生も知っていますので、

ご依頼いただければ色々手配もいたします。

 

 

とりあえず壁立ち勧められたら、「なんかこの立ち方しんどいわ!」と疑問を持ちましょう。

正直こんなことは20年も前から、、、まあいいや笑

 

「壁立ち」で画像検索したら出るわ出るわ!!!

多くは「背骨は本来綺麗なS字ラインをしていて」とか

「頭、胸郭、骨盤、あし一直線上に並んで」と比較的まともなことを言いながら、

壁立ちを推奨している。

素人レベルの方には身体の中身が全然見えていな、、、、まあいいや笑

 

 

プロ治療家セラピスト向けセミナー【シドー大学】
2016/12/18(日)→→→コチラ

カテゴリー別アーカイブ: シドーブログ