シドーブログ

シドー大学 4/23 ゲストスピーカー必見です。

shidouniv20170423

 

4/23(日)のプロ治療家向けセミナー【シドー大学】は企画1dayセミナーです。

今回必見です。逃すともう無いです。多分。

 

1部は治療技術、コアハウスへのアプローチ

2部は豪華なゲストスピーカーをお呼びします。

その方は、

餅匠しづく 店主 石田嘉宏氏です!

和菓子屋さんの大将がなぜ!?

 

まず新町のお店をご覧ください。

 

mochir

 

 

mochi3

 

お菓子で百薬の長を目指す

 

既存の和菓子屋からは異質の、美術館のような店構えと美しい大福たち。

完全無添加、防腐剤一切使用しないため賞味期限は一日。

毎日早朝から契約栽培による近江産無農薬羽二重餅米を使い、

杵と石臼でひき、その日の分だけ包む。朝採れのお餅。

 

そんなお店は昼過ぎに行くとお目当の餅がもう売り切れていたりします。

そこに通うお客様の質もとても高いです。

石田さんの交友関係も質が高いです。

私が何かトチった時にお詫びの品としてお渡しするのはしづくの餅と決まってます。

間違いないからです。

 

 

全てにおいてこだわりがあり、私が話を聞いているとめんどくさいことばかりです。

私には石田さんの仕事やスタイルに「真似できるもんならやってみろ。」

という声が聞こえてくるようです。

 

それは店づくりにもあります。

 

代々続いてきた岸和田の和菓子屋さんをお父様の急逝から引き継ぎました。

色々あった末、石田さんは自分の代で新しいものを創ろうとします。

それがIASOからも近い新町のお店です。

 

そもそも石田さんは同じ和菓子屋業界の方を向いていません。

石田さんの好きなもの、それは「哲学」と「現代アート」。

じゃあ、哲学者や現代アート作家が和菓子屋を作ったらどうなるか、

その視点で一から新町の店づくりが始まりました。

 

私がブランディングやオリジナリティーをはっきり言葉として意識し始めたのは

石田さんと出会った時かもしれません。

 

同業とばかり付き合ったり

同業のセミナーやコンサルばかりから学ぼうとする人たちを見て

勿体無いなあと思います。

自己啓発本やビジネス書ばかり読んでいる人も同類です。

そこから学ぶべき刺激はある程度想定内のものだからです。

(シドー大学は別格ですが〜)

私自身、これまで自然と同業以外の友人や先人から多くを学んで来ました。

 

はっきり言って、石田さんの話は面白いです。

それは石田さんの普段からのアンテナの張り方や

おつきあいのある一流の人たちからの刺激。

リアルな経験に基づいているからです。

 

職人の顔、オリジナリティー、ブランディング、顧客満足、経営、ビジネスマインド、自己価値の上げ方、スタッフ教育、楽しみ方、とにかく私が聞きたいこと全て聞こうと思っています。

 

 

それは治療院が乱立する中で私たちウデのいい治療家、または自営業やフリーランスとして志高く成功しながら生きて行く上で非常に大きなきっかけとなることでしょう。

 

石田さんは一年に三百何十日だか餅をついていらっしゃり、お友達になるどころか捕まえるのも大変なので、こんなに早くにシドー大学に召喚できることが奇跡です。

 

ぜひ治療家の方はこの機会をお見逃しなく。

 

そういえば北新地で大金使っても何十倍何百倍にもなって帰ってくる人の話とかまだ聞けてないなぁ〜。

 

 

そして

第1部の治療技術では前回に続きコアハウスへのアプローチを行います。

前回コアハウスを操作することで体の動きが劇的に上がり、

且つどっしり座るところまでを扱いました。

今回は内臓を扱っていきます。

 

 

受講生のブログ(受講感と自身の変化を読みやすく綴ってくれている尼崎の人気整体師”新さん”のブログ記事)

 

3月のシドー大学のようす

3月のシドー大学告知内容(コアハウスの受講内容はこちらも参考にどうぞ)

2月のシドー大学のようす

2月の告知内容

1月のシドー大学のようす

プロ治療家向けセミナーシドー大学とは
http://iaso-osaka.com/shido-blog/20161105/

 

 

独立開業プロ治療家セミナー【シドー大学】

<4月一流の異業種から学ぶ。コアハウスアプローチvol.2>

日時 2017年4月23日(日)10:30〜16:30

場所 整体サロンIASO
大阪市中央区西心斎橋1-10-28 心斎橋Mビル701 及び併設セミナールーム702

料金 30,000円

定員 12名(2日前以降のキャンセルは全額頂戴いたします。)

対象者は独立開業されているもしくは考えている治療家の方です。

【お申し込み方法(2通り)】

▶︎facebookイベントページの参加ボタン
https://www.facebook.com/events/459468221051354/
※その際、お手数ですが<シドーのfacebookへ友達申請>か<IASOのfacebookページへの個別メッセージにて一言参加希望の旨など>をお伝えください。(誤ったクリックカウントを防ぐためです。)
よく分からない方は下の推奨の方法で。

▶︎<推奨>こちらのメールフォーム(http://iaso-osaka.com/contact/
にてお申し込み。

”お問い合わせ内容”の欄に

頭に「4月セミナー希望」と書き、続けて

・お名前

・年齢、性別

・メールアドレス

・電話番号

・治療院の屋号(○○整体院など)と開業年数、または”開業希望・現在の勤務先”

・治療院の住所・電話番号・ウェブサイト

※すでに面識のある方はお名前だけで結構です。

をご記入の上、送信ください。

折り返しメールにてご連絡いたします。

明日3/24(金)10時、IASO PLAY受付解禁です!

iaso_play-1

 

コンセプトは”Return to wildness.”

昨年末から始まった新コース<IASO PLAY>があまりの人気ぶりに

しばらく受付を休止しておりました。

 

カラダ覚醒 IASO PLAY(イアソ プレイ)

 

Processed with VSCO with s3 preset

P

 

機能と生命力を引き上げ、

遊びたくなるカラダに。

整体とワークアウトで自分史上最高のカラダに覚醒させます。

 

お待たせいたしました。

明日3/24(金) 午前10時に受付を再開いたします。

お電話には出られそうにありませんので、

メールやwebサイトのメールフォームなどからお申し込みください。

 

 

iasop12

 

【身体のOSをアップデートという考え方】

 

「カッコいいオンナになりたい!」

 

長年運動してなかったけど心機一転、ボルダリングを始めて数ヶ月のOLさん。
下半身よりも上半身が頼りなく、
全体的に筋力も弱く、そして全身を協調させる事が出来ない。
そらいつまでも上手くならないよ。

ボルダリングやジムでの筋トレは新しい魅力的なアプリを足していくようなものですが、身体のOSが古くバグったままだとアプリは機能しませんのでアップデートが必要です。

●構造を整えながら脳の書き換えを行う整体。
●ワークアウトで実際の動きの抽出とトリミングと連携、必要な筋力のアップ。

一度のIASOplayで既にボルダリングでスイスイ登れるようになり、翌日の疲労も無かったそうです。

身体に絶対の自信が生まれると思考もワクワクしてきます。
「なりたいカッコいいオンナ」がほんの少しリアルに見えて楽しそうでした。

 

長年運動をしていない、

運動してなくもないが自信がない。

そんな方にこそ、このコースで

都会でカッコよく生きて行くための野性を取り戻して欲しいです。

 

コース概要

カラダ覚醒 IASO PLAY

 

Processed with VSCO with f2 preset

P

久しぶりのサーフィン

FullSizeRender 6

 

昨日までと打って変わり気温はグッと下がり

風も強め(涙)

 

でも低気圧からのうねりが届いていて波があるというありがた〜い日が定休日と重なれば海行くでしょう。

 

IMG_5937

 

海から上がりウエットスーツを脱ぐ途中に友人たちが現れ「久っさしぶりやな〜」と声をかけられる。

名前も知らんけど海ともだち。

そんな友人が海には沢山いる。

結局上半身裸のまま30分ほど話し込み完全に凍える。

 

でもここ5年くらい全然風邪ひいてないんだよね。

クタクタになったけど体と心がほぐれました。

 

 

IMG_5962

治療家セミナー終わりました。

shidouniv2017b

 

 

IMG_5759

 

パーでんねん。

 

yuiyuiyu

 

今回の講義も熱を帯びる。

 

IMG_5750

 

伝える。

 

IMG_5758

 

気づく。

 

FullSizeRender 5

 

みんな追い詰められる。

治療家のウデと自身の価値を上げ続けなければならない理由も語りました。

たくさんのキーワードをちりばめました。

持ち帰ってじっくり練ってください。

 

IMG_5773

 

 

IMG_5775

 

 

IMG_5769

 

良い治療家は日々トレーニングを怠りません。

それは筋トレとかの類ではなく、施術時の安定した身体作りや感覚のトレーニング。

 

・施術の精度と効果を最大限に引き出すため

・術者とクライアントの身体を守るため

・施術時に狙ってもいない作用が起こるのも防ぐため

 

シドー大学ではそういった基礎の基礎のトレーニングも行います。

 

IMG_5771

 

実技講習中、受講生の腕が治療家としては致命的なねじれがあることが発覚しました。

1分足らずで消しました。

見られた方はラッキーでしたね。

 

IMG_5772

3月の治療家セミナーのお知らせ【シドー大学】

shidouniv2017a

 

3月のプロ治療家向けセミナーです。

今回も治療技術と運営自己ブランティングの二部構成です。

 

20170311

 

▶︎技術部
コアハウスへのアプローチを行います。
コアハウスとはいわゆる体幹という概念とはまた異なり、
横隔膜・腹横筋・多裂筋・骨盤底筋に囲まれたユニットです。
身体を支える、動かす共にパワーの出所となります。

例えば、サーフィンのパドリングにおいても
肩から先だけで水を掻いているとスピードが上がらないどころか
すぐにバテ、肩や肘も壊れます。
日常においてコアハウス(パワーハウス)の構造・機能向上とともに四肢への連携が重要で、様々な症状へ対応できます。

<ケース1>

背中が痛くなる歯科医師にコアハウスのアプローチを行い

どんな厳しい姿勢で治療をしても痛くならなくなった。

立位や歩行の際には足部の安定が必要なのと同じように、

座位で坐骨や骨盤隔膜がどっしり座ることができると上半身は土台の安定に委ね柳のようにしなやかに運動することが可能になります。

<ケース2>

女子高生の側弯症。

お母様に連れてこられた女子高生の側弯はコアハウスのアプローチで消失しました。

また、気になっていた老年のような歩行も見違えるほど良くなりました。

 

筋骨格だけでなく内臓や血管、そして圧や軸も関連しますので、
それらを区別せずアプローチを考察します。

 

 

圧の概念はとても重要でそれを感じるためには術者の安定が必要となりますので、当日は施術における術者のカラダの使い方の基本も行います。ジーンズ以外スウェットなどの柔らかいパンツもご用意ください。

 

▶︎クリエイティ部
一般向けの講座やワークショップ開催について
なぜ一般向けの講座を行うのか
・開催目的・メリット・落としどころ・開催方法・注意点
自院主催の講座開催に向けて、またそれぞれの先生にあった方法をセッションします。
補足でいつもの『集客?なにそれ笑おいしいの?』です。

自院のブランディングの一つとしてわかりやすくアピールできるのが

講座やワークショップですが、いざ何から始めれば良いのかわからない方が多いようです。

お客様のファン化に非常に大きな意義のある自院講座について

全てお話しします。

 

 

プロ治療家向けセミナーシドー大学とは
http://iaso-osaka.com/shido-blog/20161105/

2月のセミナー
http://iaso-osaka.com/shido-blog/20170227/

12月のセミナー受講生さんのレビュー
http://iaso-osaka.com/shido-blog/20161218/

1月のセミナー
http://iaso-osaka.com/shido-blog/2017shidouniv01/

講師シドーのブログ
http://iaso-osaka.com/category/shido-blog/

3月セミナー
<コアハウスへのアプローチと院内講座のススメ>

日時 2017年3月19日(日)10:30〜16:30

場所 整体サロンIASO
大阪市中央区西心斎橋1-10-28 心斎橋Mビル701

料金 30,000円

定員 10名(2日前以降のキャンセルは全額頂戴いたします。)

対象者は独立開業されているもしくは考えている治療家の方です。

【お申し込み方法(2通り)】

▶︎facebookイベントページの参加ボタン
https://www.facebook.com/events/1849775965302900/
※その際、お手数ですが<シドーのfacebookへ友達申請>か<IASOのfacebookページへの個別メッセージにて一言参加希望の旨など>をお伝えください。(誤ったクリックカウントを防ぐためです。)
よく分からない方は下の推奨の方法で。

▶︎<推奨>こちらのメールフォーム(http://iaso-osaka.com/contact/
にてお申し込み。

”お問い合わせ内容”の欄に

頭に「3月セミナー希望」と書き、続けて

・お名前

・年齢、性別

・メールアドレス

・電話番号

・治療院の屋号(○○整体院など)と開業年数、または”開業希望・現在の勤務先”

・治療院の住所・電話番号・ウェブサイト

※すでに面識のある方はお名前だけで結構です。

をご記入の上、送信ください。

折り返しメールにてご連絡いたします。

ミモザの日

IMG_5584

 

昨日は国連が定めた「国際女性デー」

通称「ミモザの日」

 

ミモザをワイフに買って帰りました。

可愛い花ですが

この時期値段は可愛くないです。

 

Processed with VSCO with t2 preset

 

 

IMG_5582

謝罪オトコの覚悟

20170305d

 

ここ何年かウチに通っている武田さん(仮・男)から予約メールが入った。

ん!?

 

 

20170305b

 

 

「今日は一つ、謝らせてもらいたい事があります。。」

コワイコワイコワイ!

 

ワイフからの「手空いたら電話して」

の無味乾燥メールの次にコワイ。

 

心がざわざわする。

 

で、時間に武田さんが来ていつも通り着替えてもらいベッドに座る。

 

思いつめた表情で目は少しうるむ。

「実は、、、」口をひらく。

 

シドー心の声(そーかそーかワカッタゾ。性転換か。

俺はそういう友達いっぱいいるから全然大丈夫だぞ

どんとこい!)

 

 

武田さん「実はずっと嘘ついてましたけど僕、、柔道整復師(整体師)なんです。」

シドー「アッハッハッハッハッハッハッハ!」

武田さん「すいませんでした」

シドー「アッハッハッハッハッハッハッハ!」

 

食品会社だと聞いていたし見事にこれまでわからなかった。

ひょっとしたらと思っても同業者が職種を伏せて

長く通い続けるということは非常にまれなのでわからなかった。

 

別に全然いいんだけどわざわざカミングアウトするには

相当な覚悟があったんだと思う。

 

武田さん「で、というのも、僕もシドー大学を受けさせていただきたくて」

彼は僕が真実を聞いた瞬間「帰れ」と言われるくらいの覚悟もしていたようでした。

 

逆にそこまでの覚悟で言ってくれたことが嬉しく

いつも通り施術に入った。

 

武田さんはとても拍子抜けしたようなまたホッとした笑顔だった。

色々喋った。

その辺は私の心に留めておく。

 

唯一、禊(みそぎ)として変な写真を撮らせてもらった。

これでチャラね。

 

 

次回シドー大学 3/19(日)

https://www.facebook.com/events/1849775965302900/

受付中

 

IMG_5515

とびこみ営業テロ

20170301

 

サロンで仕事中に電話が鳴った。
そのフリーペーパーの営業の女性がアプローチしてきたのは3回目。

 

あたしは営業の電話で目くじらを立てることはない。

たまに無礼な営業もいるけどそれはそれで面白がることができるので楽しめるんです。

 

それにしてもなかなかしぶとい。
ホームページには「フリーペーパーなどの営業はご遠慮ください」と明記している。

 

しかも前回飛び込みで来たときは

「ごめんね、どんだけ頑張ってくれてもオレ載せないよ」と

玄関先で帰ってもらってるのにだ。

 

根性あるその女性は電話で「載せていただかないのはわかってます。とにかく会ってシドーさんと話をしてみたい」のだという。

 

ハナシヲシテミタイ、、、

 

なんかちょっと面白そうな人だなと思いアポイントを入れた。
そうは言いながらも会話から糸口見つけて、

もしくは魅惑の香水嗅がされて「じゃあ広告一回だけだよ」と

オレが折れるのを期待させていたら悪いなぁ〜とその時は少し案じていた。

 

アポ当日、彼女は来た。

 

入ってソファに座ってもバッグを広げ資料を出すこともしない。

ただ座って笑ってる。

 

「で、何しに来たの?」(遠慮ないオレ)
「お話ししてみたくて。」(遠慮ないアナタ)

 

彼女は美容室や整体院を営業で周り、

これまでたくさんのお店や人と関わって来たらしいが、

ウチの整体らしからぬ内装や雰囲気。

そしてブログやウェブサイトを読んでみて発信していることが

他と違うことにとても興味を持ったらしい。

 

まあせっかく来てもらったから、なぜウチが広告を必要としていないか。

広告がなくてもお客様に選ばれるのはなぜか、

フリー広告媒体の内側にいたらまず気づかないことを話した。
そんな話初めて聞きました!といちいち驚きおもしろがってくれていたが、

「でさ、あなたはゆくゆくは何になりたいの?」と逆インタビューすると、

「じつはもう来月今の職場はやめて転職するんです」と言う。

 

んん?!
じゃあホントに話しにきただけなの!

本気でオレと喋るためだけに来たのならこっちも腹割って話すよ。

 

それからは彼女の相談に乗っていた。
会社の看板がなくなっても自分自身に人が興味を持ってくれるかとか、

自分の価値の上げ方とか。

何歳だか結婚する前までだかにはこうなっていたいという、

わりと明確な目標も持っていて面白い女性だった。

 

1時間割いて良かったと思えた。

 

思った通りの面白い人で良かったですと彼女も喜んでいた。

また遊びに来ますと連絡先を交換して帰っていった。

彼女がいつかまた面白い話を持って来るのを待ってる。

 

 

結局広告の話は一切なく、

入りは彼女の会社の看板だったけど帰る時は看板の外れた等身大の彼女だった。

俺も彼女の事が面白くなった。

あの調子ならいつかフリーになってもやっていけるでしょう。

 

こっちからすると何しに来たかよくわからん人がたまに遊びにくるが、俺はそういう人が大好きなんだなぁ。

 

SNSやブログで定期的に自営業者の誰かが

「営業に仕事邪魔されたガーーー!!」

っていう激おこプン投稿があるけどそれも受け方次第では

オモロイ事が起きたりするのに。

ほんと想像力と創造力だわ。怒ってもしょうがない。

 

そういうSNSの投稿には決まって
「わかるー!」って同調コメントいっぱい来て

負のスパイラルだし。

 

海でもいつも周りをオラオラ威嚇しながら波を横取りするおっさんがいる。

いつも怒ってる。あ〜あって思う。

.

.

.

 

3/19(日) プロ治療家セミナー【シドー大学】

コアハウスのアプローチと院内講座のススメ

https://www.facebook.com/events/1849775965302900/?ti=icl

FIELDER’S CHOICE でサラダお腹いっぱい

IMG_5452

 

カリスマ人形作家とランチ。

北浜のFIELDER’S CHOICEでチョップドサラダ。

ミンシングナイフで細かく刻んだ野菜をザクザクスプーンでいただく

オサレなサラダです。

 

IMG_5446

 

決まったメニューもあればオリジナルでトッピングもできます。

健康志向 & おしゃれ感 & インスタ映えのする女子が好きな感じです。

オフィス街という場所柄おじさんもランチに来るらしい。

 

IMG_5449

 

スプーンが木製とかもっとおしゃれならもっと映えるのに。

お店にタグ付けしてあるInstagramを見たらサラダだけの写真が多かった。

もっと綺麗なスプーンや木製のおしゃれなスプーンとかにしたらサラダをすくっている写真とかをSNSにあげる人が増えていいと思うけどなあ。

 

IMG_5450

 

カリスマとのミーティングはドロドロに濃い〜ものとなりました。

 

 

 

ewr

 

 

FIELDER’S CHOICE

06-4706-2301

 

シドーブログ 月別アーカイブ: 2017年3月